chapup-チャップアップ 支払い方法

チャップアップはデビットカード支払いが可能?クレジットカードがなくても購入できるか検証!

チャップアップの支払い方法みると、デビットカードが見当たりません。

機能的にはクレジットカードと変わらないので、デビットカードだって使えるはずですよね?

デビットカードでの購入も考えていたので、使えるかどうか調べてみました。

結論からいうと、チャップアップ公式サイトでは、「デビットカード(VISA、JCB、Master、AMEX)」で支払うことが出来ません。

しかし、Amazon Pay(アマゾンペイ)」を利用すれば、お持ちのデビットカードで支払いが可能になります。

Amazonのアカウントに登録できるカードは、

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • プリペイドカード(auウォレットなど)

というように、チャップアップ公式サイトで使えないカードも登録が可能です。

▶︎[公式]CHAP UPの購入はこちら↗︎

Amazon Payの具体的な使い方については、こちらの記事を参考にして下さい。

チャップアップをAmazon Payで購入する方法【使い方簡単】クリックだけで入力作業がいらない!

チャップアップを公式サイトで購入する場合、支払い方法のひとつに「Amazon Pay(アマゾンペイ)」があります。 Amazon Payを使用すると、 個人情報などを入力する必要がない。 クレジットカ ...

続きを見る

「Amazonアカウントを持っていない」
「Amazon Payはなんだか面倒だ」

なんて思う人もいると思います。

ですので、デビットカード以外で支払っても問題がなければ、

  1. クレジットカード
  2. 代引き(代金引換)
  3. NP後払いwiz

というように、他の支払い方法を選んで購入することも可能です。

 

デビットカード以外での支払い方法について

デビットカードで支払いを考えていた人には、別の支払い方法で購入するという選択肢がないかもしれません。

自分の支払いたい方法がないと、別のショップで購入しようと考える人も多いと思います。

ですが、チャップアップは、デビットカード以外にも支払い方法が豊富なので、ぜひ参考にしてみて下さい。

チャップアップで利用可能な支払い方法は、

  • クレジットカード払い
  • 代金引換支払
  • NP後払いwiz(銀行、郵便局、コンビニ、LINE Pay)
  • Amazon Pay

の4つです。

それぞれの支払い方法について、詳しく説明していきますね。

 

クレジットカード支払い

クレジットカードは、上の画像をみても分かる通り、「VISA、JCB、Master、AMEX」が利用可能になっています

クレジットカードの良いところは、手数料無料でクレジットカードによってはポイントが貯まることです。

セキュリティも、SSL(インターネット上のデータを暗号化してやりとりするシステム)で行われてるから安心して利用できます。

しかも、入力したカード情報は、チャップアップの商品を販売している「株式会社ソーシャルテック」に知られることはありません。

決済の代行会社ペイジェント(DeNAと三菱UFJニコスの共同出資で設立された会社)がカード情報を保持するだけなので、個人情報も安全に取り扱われています。

 

代引き(代引引換)支払い

「佐川急便」、「ヤマト運輸」、「郵便局」が配送してくれた時、配達員に代金を支払うのが代引きです。

代引きの手数料は500円かかるので、多少割高になってしまいます。

ですが、商品と代金を直接やりとりできるので、安心感がありますよね。

クレジットカード支払いで、色々な不安(セキュリティ、引き落としのタイミングなど)を抱えるくらいなら、420円支払って安心感を買ったほうがいいという人にはおすすめです。

 

NP後払いwiz(コンビニなど)支払い

知らない人も多いかもしれないませんが、NP後払いwizは単純に品物が届いてからの後払い清算です。

手数料が250円かかりますが、コンビニ・銀行・郵便局・LINE Payで支払うことが出来るので、使用する人がとても多くなっています。

代金引換よりも手数料が250円安いですし、支払える場所も多いので便利ですよね。

普段コンビニに行くことが多かったり、LINE Payの利用頻度が多い人なら、NP後払いwizがおすすめです!

請求書(支払票)は、届いたチャップアップの商品と一緒に同封されているので、しっかり中身を確かめてから支払いができます。

支払いは、請求書の発行日から14日以内

 

Amazon Pay支払い

Amazon Pay支払い方法

Amazon Payは、Amazonに登録してある情報を、利用して支払うことが出来るサービス。

お届け先(名前、住所、電話番号など)やクレジットカード情報を、Amazonに登録してある情報からそのまま引き継いでくれます。

面倒な入力作業がないのと同時に、入力間違いもなくなるので、トラブルなく購入することが可能ですね。

手数料も無料ですので、クレジットカード決済同様におすすめの支払い方法です。

注意ポイント

Amazonに登録されているクレジットカード情報で決済できない場合、自動的に代金引換(手数料420円)に変更される場合もあります。

※クレジットカードの利用期限が切れてる場合や購入限度額を超えている場合など。

Amazon Payを利用する前に支払いが可能な状態か、しっかりと確認しておきましょう!

>>CHAP UP公式サイト

-chapup-チャップアップ, 支払い方法

© 2020 ハゲ茶瓶にならないための育毛生活。