chapup-チャップアップ 使用上の注意

チャップアップの効果を促進させる7つの習慣とは!抜け毛や薄毛になる原因を知りつくそう!

  • チャップアップを毎日使ってるけど効果の実感が感じられない。
  • なんの変化もないから使うの辞めた。

なんていう口コミや評判をよくみかけます。

確かに、個人差あるから一概に否定できませんが、チャップアップの効果を実感できる頭皮状態なのかどうかも重要です。

普段の生活習慣がひどかったら、いくらチャップアップを使い続けても良くならない可能性もあります。

まずは、現在の自分の生活がどうなのか、しっかりと見直す必要があるかもしれませんね。

▶︎[公式]CHAP UPの購入はこちら↗︎

私が、頭皮のためにやってる7つの習慣を解説していくので、是非参考にして下さい。

 

チャップアップを塗布する前にCUシャンプーで洗髪する

チャップアップシャンプーとトリートメント

抜け毛や薄毛になっているということは、頭皮が弱っている可能性も考えられます。

今使っているジャンプーは、頭皮に刺激の強い成分が配合されていませんか?

ココがポイント

市販のシャンプーは、ラルリル硫酸Naやラウレス硫酸Naといった洗浄力が強く、頭皮に刺激が強い成分が入っている場合がある。

抜け毛や薄毛に悩んでいるなら、シャンプーも頭皮に優しいアミノ酸系のものを使うべきです。

アミノ酸系シャンプーは、頭皮に優しく低刺激なアミノ酸系成分を使用しているので、敏感肌の人にも人気がある。

チャップアップシャンプーはアミノ酸系なので、育毛ローションと併用することで、より効果を促進させる期待ができます。

 

CUシャンプーの特徴

 

弱酸性

弱酸性のシャンプーは、アルカリ性や中性と違い、頭皮に強い刺激を与えてしまうほど、洗浄力が強くないんです。

ですが、皮脂の汚れが落ちないというわけではありませんので、心配ありません。

皮脂は、頭皮にとって必要なもので、全部なくなってしまうのも良くないので、弱酸性が丁度いいってことです。

 

オーガニック

10種類の天然オーガニックが配合されています。

頭皮のトラブルやアレルギーになりにくいですし、それでいて頭皮に優しい成分を厳選して配合しています。

 

アミノ酸

アミノ酸系のシャンプーには、石油系洗浄剤(ラルリル硫酸Naなど)が入っていないので、頭皮にはとても優しいものです。

ポイント

  1. コカミドプロピルベタイン
  2. ココイルグルタミン酸2Na
  3. ラウロイルアスパラギン酸
  4. ココイルトレオニンNa
  5. ココイルグルタミン酸Na

の5つのアミノ酸が配合されています。

アミノ酸は、頭皮を低刺激で洗浄し、保湿性も高いことで知られています。

石油系洗浄剤が入っているシャンプーで頭を洗うと、必要な皮脂も落としてしまい、頭皮が乾燥する恐れがあります。

単純に汚れを落とせばいいという訳でもないので、抜け毛や薄毛に悩んでいる場合は、アミノ酸系のシャンプーを使うのがおすすめです。

 

ノンシリコン

シリコンは、髪の毛の傷んだ部分にくっついてコーティングしてくれるのもです。

傷んでいる部分をコーティングしているだけですが、髪の毛が健康になったみたいにサラサラヘアになります。

ノンシリコンは、文字通りシリコンが入っていないこと。

シリコンが入っていないから、傷んだ部分をコーティングせず、洗い上がりがそのままになります。

ですので、髪の毛にボリューム感がでますが、サラサラという感じではなく、ギシギシ感が出てしまうのが特徴です。

でも、チャップアップシャンプーは、ノンシリコンのデメリットが改善されてるから使い心地抜群なんですよ。

 

シャンプーの成分表

水、コカミドプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸2Na、コカミドメチルMEA、トリイソステアリン酸PEG‐120メチルグルコース、ラウロイルアスパラギン酸Na、セバシン酸ジエチル、グリセリン、メチルグルセス‐20、ココイルトレオニンNa、ラウリン酸ポリグリセリル‐10、ココイルグルタミン酸Na、PPG‐3 カプリリルエーテル、ポリクオタニウム‐6、ポリクオタニウム‐53、γ‐ドコサラクトン、サガラメエキス、BG、グルコシルルチン、グルコシルヘスペリジン、レモン果実水、フェノキシエタノール、ポリアミノプロピルビグアニド、クエン酸、セージ葉エキス、ローズマリー葉エキス、キュウリ果実エキス、タチジャコウソウ花/葉エキス、ラベンダー花エキス、セイヨウサンザシ果実エキス、アルテア根エキス、カミツレ花エキス、ゴボウ根エキス、トウキンセンカ花エキス、グリチルリチン酸2K、ユキノシタエキス、マタタビ果実エキス、ウメ果実エキス、ドクダミエキス、サトザクラ花エキス、アスコルビン酸、リンゴ酸、ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、香料

頭皮に優しい成分ばっかりだから、安心して使うことが出来ます。

>>CHAP UP公式サイト

 

睡眠時間をしっかりとる

 

毎日最低でも5時間は睡眠時間が必要。

寝る時間帯も注意が必要で、午後22時〜午前2時にしっかりと寝ていることが重要です。

この時間帯は、毛母細胞が分裂して髪の毛をつくりだすゴールデンタイムと言われています。

ココがポイント

ゴールデンタイムは、午後22時〜午前2時といわれていますが、実際は寝て3〜4時間経過した頃というのが正しい表現です。

毛母細胞は、毛乳頭の周辺にある細胞組織で、毛乳頭から酸素や栄養素を受け取って細胞分裂しています。

だから、睡眠不足だったり、夜更かしをすると、髪の毛が成長しづらくなってしまうんです。

質のよい睡眠をとるために、寝室の環境にも気を配ると効果的と言えます。

湿度はだいたい60%くらいで、明るさは常夜灯(豆電球)の明るさ(30ルクス前後)くらいがベスト。

参考

ルクスは、国際単位系(SI)における照度の単位。
物体の表面を照らしている光の明るさを表している。

寝る時に、電気を付けっぱなしで明るかったり、逆に真っ暗にするのもよくないようです。

 

バランスの良い食生活習

ココがポイント

髪の毛に良い3大栄養素は、亜鉛、タンパク質、ビタミン。

食生活を見直して、バランスよく摂取することを心がけましょう。

 

亜鉛

亜鉛を多く含む食品は、牡蠣、豚レバー、カシューナッツなど。

食事で十分な亜鉛を摂取できない場合は、サプリなども効果的です。

 

タンパク質

タンパク質は、髪の90%以上を占めているケラチンのもとになります。

肉、魚、卵、大豆、乳製品などの食品から、タンパク質を摂取することが可能です。

 

ビタミン

 

ビタミンA

皮膚の乾燥を防いでくれて、頭皮の新陳代謝を良くしてくれます。

 

ビタミンB群

血行促進や皮脂の分泌をバランスよくコントロールしてくれます。

 

ビタミンC

コラーゲンを生成したり、肌を若々しくサポートしてくれます。

また、ストレスを軽減する抗酸化作用もあるんですよ。

 

チャップアップサプリを併用する

バランスの良い食生活と頭では分かっていても、いざ実践するとなると結構むずかしいものですよね。

毎日同じものを食べると飽きでしまいますし、逆にストレスにもなる可能性もあります。

チャップアップは、そういった悩みを解消するためにサプリも販売しています。

 

チャップアップサプリの特徴

チャップアップサプリの1番の特徴は、ノコギリヤシ成分。

5αリダクターゼっていう酵素が男性ホルモンと結びついて増えると、頭皮の皮脂が過剰に分泌して抜け毛の原因に・・・

ノコギリヤシが、抜け毛の原因となる5αリダクターゼの増加を防ぐ働きがあるといわれています。

他にも、食事で摂取しずらい亜鉛や、ナツシロギクも配合されています。

亜鉛は、成分表でいうと食用酵母にあたり、タンパク質の合成に必要な酵素で重要な成分です。

ナツシロギクは、成分表でいうとフィーバーフュー乾燥エキスにあたり、育毛効果や脱毛予防効果が期待できます。

普段食事で摂取できない成分を補ってくれるから、サプリも併用するのがおすすめです。

 

チャップアップサプリの成分表

ノコギリヤシエキス、食用酵母、フィーバーフュー乾燥エキス、唐辛子、イチョウ葉エキス末、L-シトルリン、キダチアロエ、ローズマリー、シャンピニオンエキス末(マッシュルーム、デキストリン)、マカ末、チオクト酸、ケイヒ末、コラーゲンペプチド(ゼラチンを含む)、メカブ抽出物、桑の葉エキス末、オート麦上部エキス末、ポリアミン含有米胚芽抽出物/トレハロース、結晶セルロース、ステアリン酸Ca、微粒酸化ケイ素、チャ抽出物、ヒアルロン酸、L-ヒスチジン、L-プロリン、L-フェニルアラニン、V.C、抽出V.E、ナイアシン、パントテン酸Ca、V.B1、V.B6、V.B2、V.A、葉酸、V.D、V.B12

>>CHAP UP公式サイト

 

有酸素運動を適度に行う

ウォーキング、水泳、サイクリング、ヨガなど有酸素運動も効果的。

直接育毛効果があるわけではないけれど、運動をすると血行がよくなります。

当然頭皮の血行もよくなるので、「酸素や栄養素が十分に運ばれるようになる」ということです。

頭皮のためにはじめたことが、体の健康にもつながりますしね。

私は、仕事の帰りに、最寄駅のひとつ手前で降りて歩くようにしています。

毎日歩くことも、ライフスタイルにあわせて工夫していきましょう。

 

お酒・タバコはひかえる

お酒の飲みすぎやタバコは体に良くありません。

ということは、頭皮にも良くないということです。

お酒は、適度に飲めば血行が良くなるから、まったくダメという訳ではありません。

しかし、タバコはニコチン、タールといった有害物質が含まれてて、血行が悪くなったりするから頭皮へ十分な酸素や栄養素を届けられなくなる可能性があります。

いきなり禁酒や禁煙はむずかしいかもしれないですが、ハゲないために頑張ってみる価値はあると思いますよ。

 

ストレス発散を心がける

ストレスも抜け毛や薄毛の要因のひとつです。

抜け毛や薄毛で髪の悩みがあるだけで、すでにストレスを抱えてる状態ですので、あまり気にしすぎないことも重要といえます。

ここまで紹介してきた習慣を実行するだけでも、ストレスに感じるものもあるでしょう。

ヘビースモーカーの人が急に禁煙したら、必要以上にストレスを感じるでしょうし、食生活に関しても、いままで続けてきたものを急に変えるのはとても難しいことです。

あくまで、気をつけたほうがいい習慣ですので、少しでも心がけることで頭皮改善に一歩近くことになります。

なにより、ハゲないための自分の未来のためだと思って頑張りましょう!

>>CHAP UP公式サイト

-chapup-チャップアップ, 使用上の注意

© 2020 ハゲ茶瓶にならないための育毛生活。